FET壊れた(笑)



シム調整をやり直し、ついでにFETを取り付けてみた。
弾即計で計測してみたところやっぱり21前後。おかしい。
ためしにPCで発射音を録音して確認してみたところ秒間28発くらいだった。ん~良い感じじゃん。弾即計がよろしくなかったのか?
と、そのとき俺の背後でいきなり「ダダダダダ」。あわててケーブル引っこ抜いた。FETを触ってみる。熱っ!
もう一度つないでみる。「ダダダダダダダ」

はい。FET死亡確認。




えええええええええええええ?

数十発しか撃ってないのに・・・・やっぱ半田ごての熱でやられたかな。

オワタ・・・・完全にオワタ・・・・

今週末ゲームなのに・・・・元の配線はしょぼすぎるのでテフロンケーブルを配線しなおすかぁ~。





同じカテゴリー(SR16 URX)の記事画像
スパーとんだ
踏んだり蹴ったり
配線やり直し
ハイサイクル化
SR16 URXフロント固定作業
SR16 URX内部カスタム その2
同じカテゴリー(SR16 URX)の記事
 スパーとんだ (2008-09-08 00:01)
 踏んだり蹴ったり (2008-08-04 02:33)
 配線やり直し (2008-07-22 02:24)
 ハイサイクル化 (2008-07-13 01:29)
 SR16 URXフロント固定作業 (2008-05-21 02:05)
 SR16 URX内部カスタム その2 (2008-05-19 20:18)

2008年07月21日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 03:10 │Comments(0)SR16 URX

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
モホロビチッチ一郎太
モホロビチッチ一郎太
気軽にフォローしてね~
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31