スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

Seals貸切ゲーム

6/26(土)にSealsで貸切ゲームをしてきた。
デジカメ忘れたので更新できなかったがhayataku氏に写真を頂いたのでお借りして掲載する。



先週の時点で「雨で開催は厳しいかな」と危ぶんでいたが、何とか天気も持ちフルタイムでゲームできた。
だが気温は30度、湿気も半端ない。着替えだけで体力を消耗してグロッキーだ。



今回初めての人がいたので、ゲーム前にルール説明。左端が私だがモザイクをかけても疲労困憊感が透けて見えるようだ…ちなみにあまりにも蒸し暑いので6094slickは着用しなかった。なんかダラーっとしてんなぁ。リグの位置が下すぎるんだよ…



何ゲーム目かで、至近距離で胸に被弾。痛かったので暑さを我慢してslickを着用した。



このマスクはソレイドさんがヤフオクに出品していたスカルマスクだ。一度だけ顔面被弾したが、おかげで怪我しなかった。裏がタオル地なので暑さを軽減できるすぐれものだ。



疲労感がMAXを過ぎると、弾に対する恐怖感がマヒして体の動きが良くなり、最後の数試合はかなりのキルを稼ぐことができた。銃の写真がないが今回は次世代M4とPDWを半々で使用。FET+HC30000のM4はli-poを使っているせいもあり、キレキレのレスポンスで撃っていて最高に楽しい。しかし良く壊れなかったな…それとsu230の4倍モードは地味に役に立ち、珍しく遠距離HITも取れた。

とまぁこんなかんじで楽しむことができた。次はデザートユニオンなのでようやくAOR1装備投入だ。  


2010年06月29日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 12:22Comments(0)サバゲー

M4 SOCOM Li-po内蔵

M4のフロントにリポを入れる為、新宿エアボーンさんでアウターバレルの削り加工をお願いしていたが、作業が終わったとのことなので引き取ってきた。



ご覧のようにアウターバレルのサイドを削ってもらっている。このスペースにセパレート式のリポを入れるわけだ。



が、DDのフロントが細い為、削ってもギリギリだ。アンダーのレールが組みやすくなるようにバッテリーとケーブルをタイラップでまとめて何とか納まった。
持ってみるとかなり軽く感じる。これはいいかもしれない。あとはケーブルを黒く塗るかな。



というわけでsu230とpeq15をのせてみた。やっぱM4かっこいいよぉ…




余談だがエアボーンからの帰りに、チームの方2人(YさんOさん)にばったり会った。2人ともエアボーンに行く途中だった。みんな明後日の準備してるんだなぁー。

さて今日深夜W杯の日本戦。それまで起きてよっかな…  
タグ :M4SOCOMLi-po


2010年06月24日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 23:28Comments(0)M4 SOCOM

Crye Navy Custom レプリカ

人間ドックも無事終了し、誕生日を迎えてしまった。
そういえば今回のバリウムは改良されていたようで例年に比べ飲みやすくなっていた。

どうでもいいな…

Crye Navy Customのレプリカが届いたので紹介。
本物は高価かつ流通量も極少数なので待っていた人も結構いるのではないだろうか。



本物がないので出来は正直よくわからない。
が、ぱっとみたところ色がなんか違う。全体的にHPFUに近い色合いのように感じる。
形状については実物Army Customがあるのでそちらと比較してみる。とは言え、NCとAC自体に形状の違いがあるかもしれないのであまり参考にならないかもしれない。迷彩については1961Gと比べてみよう。

Cryeのgen.3ニーパッドも手に入れたので合わせてチェックしてみる。



前部だが特に形状に違いは無いように見える・・・むむ・・よく出来てる。



腰周りもよくできてるなぁー。ちゃんと腰に薄いパッド入ってる。えらい。



正直形状の違いは見受けられないような。



gen.3ニーパッドも問題なく収納可能。収縮素材の部分はもう少し茶が強い方がいいかも。



次に柄のチェック。1961Gと2595Gを並べてみる。うーんやっぱりトーンが違うねぇ。
が、生産時期によって色が若干違うかもしれないので何ともいえない。
やっぱHPFUぽい色だなぁー。まぁこれくらいなら許容範囲だ。



本物が手に入ったとしてもさすがにサバゲで使用するのは抵抗があるので、このできならレプリカで十分かも。あとは色だけもうちょっと何とかなれば。あ、コンシャツ比較してないや。まぁそっちも色以外はいい出来ということで。。



porno gateさんからニムラバスの抜けナイフが届いた。いやーリアルですのぅ。レジン製?かな。そういえば昔よくガレージキット作ったなぁ…
で、1961Gに挿入してみた。ナイフについてはyasuさんやtaroさんのblogで紹介されていたので詳しくはそちらをご覧になってください。



うん。かっこいいねぇ。
さーて今週末はsealsでサバゲ!雨降るなよ~~!  
タグ :cryeaor1digi2


2010年06月22日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 21:27Comments(8)装備

SU230(Specter DR)

レプリカのSU230に色を塗っていたのだが、細かい部分のマスキングとかやってるうちにだんだんイライラしてきたので思い切って本物を買うことにした。
ちょうどゲロバナナさんに入荷したとのことだったので値段を聞いて購入。国内の相場からするとかなり安いほうだった。が…うーんしばらく買い物はひかえたほうがいいな。

で、見てのとおりだが上が塗装途中のレプリカで下が本物。
色はDEなんだが、photoshopで補正をかけても元の色を再現するのが難しい。なんか昔十二指腸潰瘍になったときの○○○の色に似ている。



色と世代による外観の違い以外はレプリカもなかなかよく再現できている。



裏側の再現度もなかなかだ。



キルフラッシュとDRサイトのマウントを取り付けた。この写真は比較的実際の色が良く出ている。
そういえばDRサイトのまともなレプリカ(ロゴ入り)が売ってない。LandArms製のが良かったんだが。最近出回っているやつは変な足が着いてるうえ、その足が取り外せないという困った仕様なのだ。。



M4はエアボーンさんに入院中なのでSCARに乗せてみた。ん、、この写真の色が一番実際の色に近いかも。




電池がなかったのでドットサイトの機能は試して無いが、覗いてみた感じはさすがにクリヤーというほかない。けどレプリカもいい線行ってるかも。
あと1xと4xの切り替えだが意外とレバーが軽い。もっと重たいと思ってた。それと例のひもはやっぱりワイヤーではなくただのひもだった。

うーんSCAR-Hが欲しくなってきたぞ…。いかんいかん。

来週は恐怖の人間ドック。ミリブロに書き始めてもう3回目になるのかぁー。
そしてその翌週が待ちに待ったサバゲだー!身内オンリーだが結構人数が集まるようなので楽しみ!  


2010年06月12日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 16:41Comments(2)パーツ

MERRELL Chameleon3

渋谷に服を買いに行ったついでにABCマートによった。
カメレオン3が飾ってあった。
・・・


あああ




買ってしまった。
色はGunsmoke。やべぇかっけぇ…



裏はビブラムソール。履いて近所を歩き回ってみたが、アスファルトに吸い付くような感覚。こりゃええわ。だが雨の日は大丈夫だろうか…。設置面積が狭いのでちょっと怖いかも。Moabはそれほど滑らなかったがキュッキュキュッキュ音がうるさかった。重量はソートゥースとMoabの中間といったところかな。んーと適当です。感覚です。



最初にサバゲ用に購入したサンドカラーの中古ブーツは処分してしまったので現状4足ということになる。結構普段履きしているが、どれもほとんどヘタってない。さすがに丈夫だなぁ。



ついでに紹介。



6094slickと一緒に届いたSI Mフレーム ver.2 Strike Array。国内だと1万円台後半するが、ebayだとレンズセット(クリアー、グレー、イエロー)付きで1万円以下で購入できた。空軍装備をするときに使用するつもりだったが、かけてみるとすさまじく似合わない。ううう



でも結局サバゲに使うのはWILEY-X SG1が多かったりする。

  


2010年06月06日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 17:51Comments(2)装備

プロフィール
モホロビチッチ一郎太
モホロビチッチ一郎太
気軽にフォローしてね~

オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
< 2010年06>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30