スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

パチT-1

KAC PDWに載せるために秋葉エチゴヤでパチLarueマウントつきAIMPOINT MICRO T-1レプリカを買ってきた。
帰り道下痢でおなかが痛くなって脂汗流しながら帰った。あと数秒で終わっていたかもしれない・・・かなりの危機的状況だった。そんな苦難を乗り越えて早速取り付けてみたのだった。



か・・・かこよす・・いやー腹の痛みに耐えて帰ってきた甲斐があったぜ。
バッテリーをどうするかはまだ悩み中。いまだに試射すらしていない。KAからもPEQ15が出るが、どう見てもサイズがでかい。もうバッテリースリングでいいかなと思い始めたよ。



個体差かもしれないが、アンビセレクターがやたら硬い気がする。こんなもんなのだろうか。チャージングハンドルとボルトキャッチの連動は意外とスムース。



うう・・またおなか痛くなってきた・・・

  
タグ :T-1LarueKAC PDW


2008年12月29日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 19:24Comments(0)KAC PDW

KAC PDW

ようやくKAC PDWが届いた…
さっそくVANARAS製PEQ-15をつけてみた。いやぁーかっこよすなぁ~。


 
バッテリーをPEQ-2じゃ無しに何とかしてくれてれば完璧なのになぁ~。ハンドガード内にぎりぎり単4ニッ水入りそうだけど、入れ替えがめんどくさそう。PEQ-15に何とか詰め込むか(バッテリー組んだこと無いので避けたい)、リチウムポリマーにいくか(爆発は嫌)どうするか…。むしろハンドガードにバッテリーをテープでぐるぐる巻きでもいいかもしれない。



とおもったらVFCからもPEQ-15バッテリーケースがでるとか。
バッテリー何入れるんだろ?



おい背景に写ってるのPDWじゃないか。最初から添付してくれよぉ。
前回動かないと報告したCOMTAC2レプリカですが、きちんと動作しました。ボタン同時押して集音機能がONになるとは…



教えてくださった「ふく」様、本当にありがとうございました。ちなみに前のボタンで音量アップ、後ろのボタンで音量ダウンとのこと。
マニュアル読んでも全然わかんなかったよ。   


2008年12月22日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 00:22Comments(0)KAC PDW

COMTAC2レプリカ

いやー仕事が忙しくて全然更新してませんでした。
前回の記事の後2回ほどサバゲに行ったのですが、2回目で銃がいかれてしまいました。
現在絶賛放置中なのですが、年内には直したいですね。
それはそうとPELTOR COMTAC2のレプリカを手に入れました。



icom用PTTも付属していて本物の10分の1以下の価格なわけですから、かなりお得ですね。
本物を持っていないのでどの程度再現できているかは不明ですが、パッと見は良くできていると思います。
ただ、射撃音のカットの機能はついてないですね。。まぁサバゲには必要ない機能なのでどうでもいいですが…。
不良品が多いらしいとのことなのでちょっと心配ですね。
テストでき次第報告します。
  


2008年12月11日 Posted by モホロビチッチ一郎太  at 01:33Comments(6)装備

プロフィール
モホロビチッチ一郎太
モホロビチッチ一郎太
気軽にフォローしてね~

オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 29人
< 2008年12>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31